肌が炎症をおこした

 脱毛時のトラブルのひとつに肌の炎症があります。脱毛での炎症は主に毛穴で起こります。毛穴が炎症を起こすと赤いポツポツになったり、場合によっては腫れます。炎症を起こした毛穴は冷やしたり、炎症剤を塗って鎮静させますが、治らないとそのまま色素沈着を起こして茶色いポツポツになる場合もあります。

 色素沈着はシミのようなものなので、美容外科などでシミ消しのレーザー手術をしないと消えません。

 医療レーザーなど、出力の高い脱毛方法で稀に起こるくらいです。美容フラッシュライトでヤケドしたという話はあまり聞かれませんが、 万が一炎症を起こした場合は医療提携をしている皮膚科などに案内されます。マシントラブルの場合はお店側の責任になりますが、基本的には自己負担です。

 フラッシュはメラニンに反応するので、ほくろの多い肌、アザやくすみ、日焼けした肌は炎症を起こす可能性も高く脱毛不可になることがあります。炎症が心配な方は事前にスタッフの方と相談して決めましょう。

当サイト人気ランキング

エタラビ

ミュゼ

ジェイエステティック

脱毛サロン紹介

脱毛サロンの口コミ

脱毛箇所について

脱毛よくあるQ&A

脱毛トラブルのヒント

サイト管理人

ご訪問ありがとうございます。サイト管理人のヒラリーです。大手脱毛サロンでVIO脱毛の経験があります(*^^)vお役に立てれば嬉しいです。