皮膚がんになる危険性は? 

 レーザー脱毛は1996年にアメリカで始まった新しい技術です。脱毛はレーザーの熱で発毛組織を壊すので身体への影響も心配ですよね。日本医学脱毛協会によれば、 「レーザーの光は赤外線に近く、皮膚に影響は与えない」 と言ってています。赤外線は身体に熱が入りやすいのでポカポカと暖かくなります。ストーブやこたつなど赤外線を利用した商品はたくさんありますよね。

 身体に悪影響な光として紫外線がありますが、紫外線にあたりすぎると皮膚がんになりやすいと聞いたことはありませんか?紫外線は肌に軽度のやけど起こすので皮膚組織が傷つき、それによってガン化します。 脱毛に使うレーザーは紫外線ではありませんので安心してください。

脱毛で皮膚がんになったという症例はまだありません。脱毛による影響よりも日焼けのほうが肌のダメージは大きいです。脱毛後はしっかり保湿をして紫外線になるべくあたらないようにするなどきをつけてください。

 

当サイト人気ランキング

エタラビ

ミュゼ

ジェイエステティック

脱毛サロン紹介

脱毛サロンの口コミ

脱毛箇所について

脱毛よくあるQ&A

脱毛トラブルのヒント

サイト管理人

ご訪問ありがとうございます。サイト管理人のヒラリーです。大手脱毛サロンでVIO脱毛の経験があります(*^^)vお役に立てれば嬉しいです。